伝統の醸造法で未来を切り開く、情熱の醤油職人 / FOOD
伝統の醸造法で未来を切り開く、情熱の醤油職人

玄界灘に面した福岡県糸島市は、海と山と平野が揃い、自然の恵みに溢れた土地だ。この糸島で4代続く醤油屋がミツル醤油醸造元。甘みとまろやかさが特徴の醤油は、創業から90年間地元の人々に愛されてきた。そして2010年秋から始まった、全量自社醸造という新たな挑戦。情熱の醤油職人が未来を切り開く。 &nbsp…READ MORE>>

梅リキュール『星子』と、その生みの親 / SAKE
梅リキュール『星子』と、その生みの親

梅のリキュール『星子』は、その年に収穫した梅を厳選して作る、無添加・単純濾過のお酒。フレーバー主体の梅酒とは製造工程も味わいも異なる、正真正銘の梅リキュールだ。「地球という星に住む最高の子が俺たちだよ。だから『星子』」。この究極のジャパニーズ・リキュールを生み出したのが“DANNY”と呼ばれる男。2…READ MORE>>

会津の魂と風土が醸す“土産土法”の酒 / SAKE
会津の魂と風土が醸す“土産土法”の酒

  “土産土法(どさんどほう)”とは、地元の人間が地元のものとやり方で仕事をするという言葉。この精神を蔵訓に掲げる髙橋庄作酒造店は、田んぼを耕すことから酒造りをはじめる。有機栽培酒米の<五百万石>で造る純米酒を筆頭に、看板銘柄『会津娘』を醸す明治8年創業の老舗だ。 昭和64年に…READ MORE>>

書家・鎌田崇暉 / ART
書家・鎌田崇暉

富士虎が試飲会などのイベント時に掲げている、自慢の大看板。 この強烈なインパクトを残す書をかいてくださった方が、 書家の鎌田崇暉先生です。   崇暉先生は昭和3年、2月28日生まれ。 福岡県・聖福寺の汲古老師に書の手ほどきを受け、 円覚寺の瀧淵老師より茶道南方流初伝の免状を付与されます。 …READ MORE>>

【久留米】日本唯一の鰻屋台! うなぎのあやこ / FOOD
【久留米】日本唯一の鰻屋台! うなぎのあやこ

  日本唯一の鰻屋台が久留米にある! という情報を入手し、富士虎が向かったのは西鉄久留米駅前。 『うなぎのあやこ』と掲げられた赤い暖簾をくぐると、とってもパワフルでキュートな女将・あやこさん(御年75歳!)が優しく迎え入れてくれた。 あやこ流の焼きとタレで出された鰻は、衝撃の美味さです。 …READ MORE>>

世界へ羽ばたく、庭のうぐいす / SAKE
世界へ羽ばたく、庭のうぐいす

福岡県久留米市北野町、菅原道真公を祀る北野天満宮の参道で江戸天保3年(1832年)に創業した山口酒造場。 この歴史ある蔵が醸す『庭のうぐいす』は、減農薬・無化学肥料にこだわる山田錦と九州一の大河・筑後川の恩恵を受ける清らかな井戸水で仕込む、旨みある飲み飽きない酒だ。   1054年に創建さ…READ MORE>>

富士虎WEB発足記念試飲会レポート / EVENT
富士虎WEB発足記念試飲会レポート

   富士虎WEBスタートの前夜、1月14日に発足記念試飲会を開きました。 場所は渋谷にあるアンテナ・バー【bar 32016】。 2時間限定(だいぶ延長しましたが)の1000円飲み放題という特別価格に、 みなさん楽しんでいただけたようです。  ラインナップしたのは ◆「天明」壱号 ◆「石鎚」純米雄…READ MORE>>

富士虎『天明』酒造り体験記その③~出来上がり~ / SAKE
富士虎『天明』酒造り体験記その③~出来上がり~

造りを手伝った酒は愛娘のようにかわいい その味は華やかな香りが漂う美人系。 麹造りの後は酒母造り。それを終えると、発酵タンクで仕込みに入り、醪が出来上がります。 徹底した温度管理のもとじっくりアルコール発酵させ、 イメージした酒質になったところで絞り作業。 ようやく生酒が出来上がります。 &nbsp…READ MORE>>

富士虎初出展【Mirroir VOL.2 Voyage】レポート / EVENT
富士虎初出展【Mirroir VOL.2 Voyage】レポート

   2011年12月10日、東京・汐留の住友不動産ベルサールで開催された【Mirroir VOL.2 Voyage 〜大人のお出かけと旅をコンシェルジュ〜】に富士虎が初出展しました。     この【Mirroir】とは、30代〜40代女性を会員に持つ、大人が大人らしく楽しみ、人…READ MORE>>